板谷 龍一郎

2019年6月 東京にて個展開催予定

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
1974年 大阪生まれ
大阪からトロント、東京、ロンドンでの生活を経て、現在はベルリン在住

1999年 慶應義塾大学 / 商学部 卒業

2003年 Central St. Martins College of Art and Design / BA Graphic Design 卒業

2010年 ポーラ美術振興財団・在外研修員 (ドイツ、ベルリン)

風景とモノを主題に制作。立体物の落とす陰影から対象をとらえるのではなく、フリーハンドのラインで輪郭を切り取り、そこに存在しないはずのラインで対象を再構成しながら作品を描きだす。モチーフは自分の住む、あるいは訪れた街。通りすがりに目にする植物や食卓の花、愛用する文房具や生活用品など。

国内外での個展やグループ展、アートフェアにて作品を発表しながら、新聞、雑誌、広告などのコミッションワークも多く手掛ける。近年では東京、ドバイ、ニューヨークにあるINTERSECT BY LEXUSへの作品提供や、雑誌MONOCLE(イギリス)、香港MTR、Harbour City(香港)、レクサス、Magma(ロンドン)。

CV PDF Download (219kB)

Ryu Itadani

June 2019 / Upcoming Solo Exhibition in Tokyo, Japan

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
Born in Osaka Japan in 1974, Ryu has also resided in Toronto, Tokyo and London.
He currently lives and works in Berlin.

2010 / POLA Art Foundation fellowship (Berlin, Germany)

2003 / Central St. Martins College of Art and Design (London, UK) : BA Graphic Design

1999 / Keio University (Tokyo, Japan) : BA Commerce

The main inspirations for his recent work are “City”, “Nature” and “Things”.
Ryu has exhibited in a number of solo and group shows
as well as art fairs,
and has collaborated with various magazines, newspapers,
and companies in recent years.
Some notable collaborators include LEXUS, MONOCLE (U.K.) and Hong Kong MTR.

CV PDF Download (183kB)